水とダイエット 

実は水を飲むという行為は健康だけでなく、ダイエットとも密接に関係しているとされています。
ここでは水がダイエットにどのように作用するのかについて詳しくご紹介しています。

水とダイエットの関係

水を飲むことは健康だけでなくダイエットの効果も期待できます。
水を飲むということは健康には欠かせない習慣であるということは説明しました。
血液をサラサラにすることで脳梗塞や心筋梗塞などの疾患を防いでくれたり、運動機能の低下を防いでくれたりするだけでなく、新陳代謝を促してくれるというところがダイエットポイントなのです。
新陳代謝を促進するということは、体の中の不要な毒素の排泄を促してくれるということ。
つまり「むくみ」の解消に繋がるのです。
寝る直前の水分補給や冷たすぎる水の摂取はむくみを引き起こす原因にもなりますので、就寝前に大量の水を飲むのは避け、寝起きは常温の水をコップ1杯程度にとどめると良いでしょう。

ダイエットによって汗をよくかく人や食事制限を行っている人はミネラルが不足しがちになるので、ダイエット中に水をたくさん飲む場合は硬水を選ぶようにしましょう。
また、ミネラルを豊富に含む硬水を飲むことで満腹感を得やすくなるのもダイエットのポイントですね。
ただし、急激または過剰に水分を摂取すると血液中のナトリウムイオンの濃度が低下し、頭痛、嘔吐、痙攣、倦怠感などの症状が現れたり、ひどい場合には呼吸困難や昏睡状態に陥る場合もあるので注意が必要だといえます。

 

 

ウォーターサーバー口コミ人気ランキング
フレシャス
アクアクララ
プレミアムフジ

キュートなサーバーが人気

スタートアップパックあり

美味しい非加熱天然水